ブログ
BLOG

鍼(はり)治療について2

当院の鍼治療は、医学的根拠に基づく理論で鍼治療を行っております。

 

鍼治療は深層の筋肉や神経へのアプローチが可能で優れた鎮静効果が期待できます。
血管拡張と血行促進が起こることで筋肉の過緊張をゆるめ、本来の柔軟性と弾力性を取り戻します。

 

さらに鍼のご経験や症状によって、特有の響き(ひびき)を出すことがあります。
響きは、ズーンと感じることがありますが、
これは神経支配領域に軸索反射と体性ー自律神経反射が起こっている状態で
免疫力や事故治癒力を活性化させることが可能です。

 

鍼治療について、いつでもお気軽にご相談くださいませ。

ページの先頭へ戻る

ご予約不要